<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2006年

モカさんが旅立って以来、毎朝目覚める瞬間の6秒前くらいから熱い涙が溢れては目覚めていたのだけど
でも、今朝は普通に目覚める事が出来ました・・・私も少し成長したかな(苦笑)

ダンニャが長い住宅ローンを背負い、13年前に建てた自宅に入居後10日目でモカさんをお迎えしました~
だからこの家の歴史そのものがモカさんの猫生でもあるわけです・・・この家で、モカさんのいない初めての
年越し・・・           ・・・気持ちを表す言葉が見当たりません。。。

愚かなる下僕衆2人は、目の中に涸れない泉が湧き出てきたり、鼻水ファクトリー建設しちゃったりして(笑)
いますが、モカさんは陽気でよく笑うお猫様だったから、頑張って明るく楽しく年越しをしたいと思います♪
(喪中とか、悲しみにくれて・・・そんなムードはどう考えたってモカさんには不似合いだから・・・笑)

おせち料理の予約を入れた頃、モカさんには何の異変も無く元気に飛び回っていました・・・
来月18日のモカさんの14歳のお誕生日を前倒しで(笑)、東京から帰宅中のダンニャと一緒に一家揃って
祝おうと、特別に奮発した鯛の御頭付きお節が届きました!

モカさん!鯛の塩焼き美味しそうだよ(^^♪ もう塩分は気にしなくていいから(笑)一緒にお腹いっぱい
食べようね(*^^)v
c0026870_16221670.jpg

今日は朝から柚子風呂を楽しみ(^.^) そして午前中から早々と宴♪
c0026870_1725227.jpg


2006年も、もうすぐ終わろうとしています・・・
モカさんが13年と11ヶ月と7日の猫生を終え、来世へと旅立って行った年・・・
私たち夫婦が、まともに向き合う事が出来ない程の悲しみがあることを身をもって知った年・・・
もちろん素晴らしい事もたくさんあった年(^^)

皆様におかれましては、ご家族揃って健やかで心穏やかな新年をお迎えくださいませ!
そして、心躍る素晴らしい出来事もいっぱいありますように!!
by cat9lives | 2006-12-31 17:35 | Comments(8)

思う・・・

ネット友のちゃこぽがお花(プリザーブドフラワー)を送ってくれました(^^)私が元気になるようにと選んでくれた
ビタミンカラーです♪ねぇ、モカさん、綺麗だねぇ~!!
c0026870_16504960.jpg

昨日は年賀状の仕上げに追われたり、お世話になった病院へのお礼状をしたためたり・・・今日は軽く掃除と(笑)
それから年末の買い物の途中、ダンニャと2人で久しぶりに純連(すみれ)のラーメン食べに行ったりして・・・
そんなふうにモカさんのいない日々が過ぎてゆきます・・・
c0026870_16505681.jpg

寂しいからこんなこと↓↓↓してみたり(笑)
c0026870_1651314.jpg

するとダンニャが邪まな(よこしま)ことを↓↓↓思いついたり(爆)
c0026870_16511168.jpg

ねぇ、モカさん・・・思い出すとか思い出ではなく、私はモカさんのことをいつも思っているよ(笑)
だってあの日・・・あの火葬の時、火葬車の天井からゆらゆらと透明な陽炎のように12月の空へと昇って行ったモカさんは
無限の光の粒子となって、いつも私に降り注いでいるような気がするんだよ・・・例えばファインダー越しに見える鮮やかな
色彩の全てがモカさんのような気がするの・・・煌く風の中でも、満天の星空でも、いつもいつまでもモカさんが私に美しい
感動を与えてくれるような気がするの(^.^)

これからは今まで以上にカメラを持ち歩いて、たくさんの感動を記録していくね!!
by cat9lives | 2006-12-30 17:24 | Comments(8)

長い休暇

下僕業に長期休暇を頂き、朝はゆっくり寝ていてもいいと言うのに・・・いつもモカさんに「ゴハン♪」
と言って起こされた三時半に目が覚めました(笑)

私の未来予想図としては盲目となったモカさんのお世話をしつつ、春の陽射しの中で微睡んだり、
夏の夕暮れにそよぐ風の匂いをかいだり、秋の夜長には月光欲をし、雪降る頃には寄り添って・・・
そうやって幾つもの星霜を数え、共にゆっくりと年老いていくはずでした・・・
時おり 「モカさんや、今日はお昼ゴハン食べたっけか?」なんてボケかましながら(笑)

25日の夜はお花に埋もれたモカさんと一緒に眠り、翌26日の朝に移動火葬車をお願いし自宅前にて
荼毘に付しました。
モカさんが現世に脱ぎ捨てて行った肉体が少しずつ朽ちていくのは、たぶんモカさんも望まないだろうと
思ったから・・・でも、もうあのふあふあなモカさんに触れられない、本当に目の前からいなくなる瞬間は、
例えようも無く辛かったです(/_;)

お猫様とのお別れって、本当に悲しいものです・・・自分の父が他界した時の何倍も悲しいです
(父・・・すまん^_^;でもこれは正直な気持ちなんだよ)
c0026870_117228.jpg

真っ白で綺麗なお骨・・・モカさんに似合うシルバーの骨壷を選び↑のように可愛らしくしてみました(笑)

モカさんが10歳を過ぎた頃から、私はいつも心の中で「いつかやってくる日」をつねに恐れていました・・・
モカさんを失うなんて考えられなかったし、自分の心が壊れてしまうんじゃないかって・・・でも、もうそんな事も
考えなくていいんだね(泣笑)

追加
賀状交換している皆さんへ~こんな状況ですが年賀状は楽しみに待っていますから(笑)ぜひ頂戴!!
私もこれから大急ぎで賀状の準備します(自粛規制無し)♪お正月は明るく楽しくメデタクね(*^^)v
by cat9lives | 2006-12-27 11:21 | Comments(9)

聖なる夜に・・・

モカさん・・・19日、倒れた夜にそのまま逝ってもおかしくなかったのに一週間も頑張ったのは
東京に単身赴任中のダンニャの帰りを待っていたようです(^.^)

今夜、東京から帰宅したダンニャの腕の中で全く苦しむこともなく静かに息を引き取りました・・・
モカさん13年間本当にありがとう!いっぱいっぱい幸せだったね!ものすごく楽しかったね!

美しく誇り高いモカさんは老いてゆく姿を見せる事も無く、私に介護疲れをさせる事も無く、
自宅で静かにダンニャと私にお見送りをさせてくれました・・・聖なる夜に

最期まで美しいモカさんを見てあげてね
c0026870_23455410.jpg
c0026870_2346292.jpg


モカさんのためにたくさん祈ってくれてありがとうございました!
今はこれくらいしか書けませんが、このブログはモカさんと共に永遠に続けますから(笑)
落ち着いたらモカさんのカッコ良過ぎるサヨナラの仕方について綴りたいと思います
by cat9lives | 2006-12-25 23:57 | Comments(14)

今夜は・・・

今もって状態の変わらないモカさんですが、皆さんからのコメントは読み聞かせして(笑)ちゃんと伝えてあります~
みなさん本当にありがとう!!相変わらずレスぶっ飛ばしますが、状況の報告だけさせて頂きますね(^^)

昨日面会に行った時、ほんの数分ですが意識が戻ったのかな?と思われるような状態になり、私が持参した
モカさんスペシャル幕の内弁当↓↓ボタン海老、カニ味噌 カニ↓↓舐める程度ですが食べてくれました!
            
c0026870_17224426.jpg

その数分の後は、また意識混濁というか昏睡に近い状態になり・・・倒れる数日前から食欲廃絶状態になっていたので
もしかして白日夢を見たのではと思われるような数分でしたが・・・いや、あれは現実です!リアルです(笑)

そんな昨日の今日は、昏睡状態で呼びかけても反応がありませんでした・・・19日から続けている静脈点滴
ビタミン剤やステロイド投与など手を尽くしていますが、ナトリウム値(神経症状の際に上昇)が上昇しています
意識も戻らず、口からの栄養剤も嚥下困難です 胃ろうチューブ(体の横から穴を開け直接胃に流動食を流し込む)
などもあるようですが、モカさんの場合年齢的なものと腎臓の数値が多少高いため全身麻酔による取り付けは
難しいと思います・・・

おそらくモカさんは脳腫瘍か髄膜炎、もしくはFIPの中でも症例が少ないと言われるドライタイプを発症しているのでは
ないのかな・・・そんな気がします(医者じゃないけど・・・動物的勘は鋭い・・爆)

今日は院長先生とも相談し、今夜少しだけ自宅に連れ帰ってみることにしました!まだ全てを諦めたわけではないけど
時間に限りがあるならわずかでも自宅で過ごさせてあげたいし、自宅に戻った刺激で(笑)覚醒するかもしれないし・・・
大きな発作が起きた場合は、院長先生のお宅にモカさんを連れて行く(時間を問わず対応してくれるそうです)
幸いにも我が家から院長先生の自宅へは10分程度で行ける距離です!

別の病院や大学病院へ行く選択肢もあるのかもしれませんが、色々と考えましたがそういう気持ちにはなれず
13年間お世話になっている今の病院は各分野の専門の先生もいるし、何よりモカさんの事を思ってくれています!
お水1つにしても「モカさんは冷たい水と微温水、どっちが好きですか?」とまで聞いてくれます~
モカさんは黙して語らずなので、私が心に思う事がモカさんの意思なのではないかと今は思っています(^.^)

昨日面会に行った時↓
c0026870_17303249.jpg

意識は無いけど美しさに変わりはないのよ♪
c0026870_18164764.jpg


私信~ほたさんへ

お気持ちの込められたたくさんの情報本当にありがとうございます(^^)
とてもとても嬉しく、ほたさんのお人柄に深く感じ入ります・・・
テトさんのBBSのほうでレスをさせて頂きました(笑)
by cat9lives | 2006-12-23 18:30 | Comments(9)

意識混濁

えっと・・・まずはモカさんの現在の状況ですが意識混濁で病院にいます

モカさん・・・どうも脳神経の方にも炎症があった(広まった?)らしく、15日頃より
歩行の際にフラつく、よろけて転ぶなどの神経症状が顕著に出始めました。
18日には脳神経専門の先生にも診察して頂いたのですが、様子から察するに
脳の炎症、浮腫などの疑いがあるとのことですが、確定診断を下すにはCTによる
診断が必要との事でした。

でもCTやMRIなどの検査には全身麻酔が必要だし、結果がわかったところで
ステロイドによる対処法に変わりはなく・・・これ以上モカさんに負担になることは
避けたかったし、私も病名を付けられて納得したいわけではないし・・・
あとはもう、「モカさんが少しでも楽に過ごせるようにする」と言う方向で話が
まとまりました。

そして19日の夜、急に自宅で倒れ激しい痙攣発作をおこしました・・・
すぐに病院へ運び処置して頂き、その夜は念のため院長先生がご自宅でモカさんを
預かってくださることになりました(朝まで横に付いていてくださると・・)
そして深夜12時、モカさんの発作が治まらないため再び病院へ戻った先生から
電話があり
「強い薬を使う可能性もあり、万が一の事も考えられるため会いにきて下さい」と・・・

私が病院へ駆け込むと、深夜であるにもかかわらず院長先生のほかに眼科先生も
駆けつけて下さっており、処置をしたりモカさんに声をかけてくれていました。
モカさんの表情は私が見る限り「ああ、もうお別れなのかな・・・」と思うほどに変わり
果てており意識もありませんでしたが、呼びかけると多少反応したかにも見えました。
しばらくして少し状態が治まったので、傍を離れたくは無かったけど長居すると先生方に
迷惑をかけそうだったし「また明日ね!」とモカさんに声をかけ帰宅しました。
院長先生は自宅で朝まで眠らずに発作の処置をしてくださったそうです・・・

20日の朝になってもモカさんの意識は戻らず、小さな発作を繰り返す状態でしたが
夕方ボタン海老を持参していくと、なんとモカさん海老の匂いに反応したのです(爆)
こんな状態でも食い意地だけは・・・^_^; 食べようとする意識だけは働くのか、頭や
前足を動かそうとするのですが、麻痺したような状態の体はうまく動かず食べられ
ませんでした・・・けっきょくモカさんこの夜も、院長先生のご自宅にお泊りでした。
(ラップに包んだボタン海老持参で・・・爆)

院長先生はモカさんの夜の看護に備え、夕方自宅に寝に帰っていらっしゃるとの事
ですが・・・こんな状態が長く続くと倒れてしまうのではないかと心配になりましたが、
院長先生が無理な場合は眼科先生も自宅に連れ帰ってくださるとのことで・・・
(強い発作が起きた場合、私では対処出来ないので)
また、静脈点滴やステロイド投与により意識が戻る可能性もゼロではないので
「まだまだ頑張りましょう!」と言われ、そこまで先生方が頑張ってくださっているのに
私が「もういいです」とは言えないしね・・・

今日も午前中面会に行ってきました・・・相変わらず意識は混濁していますが
顔の表情が少し良くなっていました(^.^)昨夜は発作も少なかったようです!
夕方また会いに行ってきます~今度は海老とカニ味噌持参で(笑)
c0026870_14545024.jpg

↑大阪在住の友@由紀ちゃんが大阪天満宮のお守り送ってくれたので、モカさんの
点滴パックにぶら下げてきました(^^♪
それから私のために美味しいお菓子も添えられていました♪
少し前には鹿児島のちゃこぽが美味しい薩摩揚げ送ってくれたり・・・
(あ、これ読んでる人に何か送れ~と言ってるわけじゃないから誤解しないでね・・・爆)

モカさんがこんな状況ではありますが、友達の優しさに深く感動したり、もちろんコメント
くださる皆さんにも強く励まされ、素晴らしい心の経験をさせて頂ける事に感謝しています!!
状況が状況なだけにコメント書くのにも気を遣われるようですが(笑)皆さんのお気持ちは
愛と善意の塊りであることは重々承知しておりますので(*^^)v

私の人生に於いて、これほどまでに心の辛さを感じたことはないけれど、同時にこんなに
大きな愛情を感じたのも初めてかもしれません・・・
辛いけど・・・不思議なくらい穏やかな気持ちでもあります
by cat9lives | 2006-12-21 15:22 | Comments(14)

うにゃ!

現在モカさんが患っている眼病は、緑内障、ぶどう膜炎、角膜潰瘍・・・と立派なもんです^_^;
一時、角膜潰瘍が雨後のタケノコのごとくボコボコと増え、肉眼で見てもわかるくらい角膜が
凸凹となったり、また、ぶどう膜炎と緑内障に関しては相反する治療法が必要なために
眼科先生を悩ませたりしているモカさんです・・・が!
今日の診察では、潰瘍と目の中の炎症が少し治まり始め眼科先生も久々の破顔でした♪
私も久しぶりに美味しくゴハンが食べられました(^^ゞ

実は昨日、右目の完全失明宣告と左目ももう光を感じる程度の視力しかないことがわかり
さらに昨日は潰瘍の状態も悪く、神経症状から来ると見られる眼球の揺れ?のようなものも
見られるとのことに・・・私の心はヨレヨレでした
モカさんも何だかぐったり(急に見えなくなった戸惑いと、潰瘍の痛みなどで・・・)
今まで目にした事の無い、歩く姿もヨタヨタで壁にぶつかる病猫さんの姿のモカさんでした

そんな一喜一憂の毎日で、心が弱くなったり、また気持ちを入れ直し「うりゃー!!」と
吼えてみたりしつつ頑張っています(*^^)v
頭の中では理性的思考が成り立っても、時に感情のコントロールが出来なくなる情けない
下僕ではありますが・・・^_^;

私にとっては、先月の22日にモカさんの目の異変に気付いてから激流に飲み込まれたかの
ように感じる急激な日々の流れでしたが・・・考えてみればお猫様は人間の4倍の速さで
生きていらっしゃるわけですから・・・これも自然の流れかもしれません

もっともっと重篤な状態の猫さんの介護をしていらっしゃる方から見れば、きっと今の私と
モカさんの状態など笑っちゃうような事なのだと思います(^^ゞ
by cat9lives | 2006-12-14 18:07 | Comments(10)

緑内障

その後の報告が出来ずにいてごめんなさい・・・
良い方向に向かっていたモカさんの目ですが、結果的に今現在の状況は悪いです
両目とも緑内障になってしまいました・・・右目は光を感じる程度の視力しかありません
病院でも手を尽くして下さっていたのですが、原因不明のまま病状が一気に進行してしまい
私もまだ頭の中が少し混乱している感じです^_^;

えっと・・・一息つこう・・・はふーっ(笑)

盲目になっても生き生きと暮らしている猫さんの話も聞きます(^.^)
モカさんにその時が来たら、私が盲導人となって頑張ります!!
密接にお世話させて頂けるのだから、とてもとても幸せなことです~
だってこれは猫の神様が私を選び与えてくれた素敵な運命なのです!!

本音を言うとね・・・ほんの少し前まであんなに宝石のようにキレイだったモカさんの目が
どうして!?って大声で泣き叫びたい衝動にも駆られるのだけど・・・
その叫びは、心の奥深くに封印して墓場まで持っていくことにします(笑)

あまりにも急激にこんなことになってしまい・・・本当は緑内障になるのは私だったのを、
モカさんが身代わりになったんじゃないかなって・・・そんな事を思ってみたりもします

精神的にも肉体的にも厳しい状況の師走となってしまいましたが、これを乗り越えれば
来年は楽しい年になると信じて、ここは一発気合入れておきます
 うりゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!

元気出てきたぞ(笑)
by cat9lives | 2006-12-11 13:39 | Comments(16)

二人五脚で頑張るニャ!!

皆さんのコメントに励まされモカさんと二人五脚(笑)で頑張っています(^_^)
レスが出来ず心苦しいのですが、コメントだけは読ませて頂き心の支えになっています!!

大人しく治療中のモカさん(偉い!私ならこんな事されたら恐怖でウンコ漏らします・・・爆)
c0026870_10451763.jpg

眼科先生から日々の目の変化を正確に記録し比較出来るように「写真を撮って欲しい」と言われ(病院では私の写真マニア周知)
毎日カメラを持っての通院です(笑) ファインダーを覗くと多少心が落ち着くので私としても歓迎です(*^^)v

↓これはモカさんの左目 黒目部分の上に薄っすらと星状のモヤモヤしたものが広がっています
これは目の中に出来た水疱が破れた状態です・・・このモヤモヤが今後悪さをしないように治療中です
c0026870_10452496.jpg

昨日も点滴
c0026870_1045315.jpg

家で・・・哀愁漂う首枷生活 でも、明後日あたりにはカラー外せるかもしれません!もう少し頑張れモカさん!!
c0026870_10453743.jpg

by cat9lives | 2006-12-04 11:08 | Comments(10)

やっと良い方向に!!

主文 回復の兆し!!

皆さんの励ましと元気パワーを送って頂いたおかげで、モカさんが元気になりつつあります!
火曜から木曜にかけ状態が一気に悪化したり、左目にも虹彩炎の初期症状が現れるなどし
一時は怖い全身疾患の可能性などもちらつき、病院で涙腺決壊させた情けない下僕ですが
ようやく眼圧も下がり始め緑内障の症状も落ち着いてきたようです!(^^)!

今日は病院から帰宅後、170グラムの缶詰を四分の三ほどワシワシと一気喰い(爆)
嗚呼、モカさんや・・・モカさんや・・・(^.^)
たくさんコメント頂いており、お1人お1人にレスをすべきところ・・・まだカラー生活のモカさんから
目が離せないため、朗報のみにて失礼いたします・・・どうか非礼をお許しくださいませm(__)m

天敵  点滴中(皮下輸液)
c0026870_18294529.jpg

眼科先生のそばでリラックスするモカさん(笑) ブログ掲載の許可を頂いていないのでイチゴ貼り付け(笑)
c0026870_18295173.jpg

「がんばるでち!!」
c0026870_18295812.jpg

by cat9lives | 2006-12-02 19:09 | Comments(11)


妄想と創造が交錯する     秘密工房★アトリエもか


by cat9lives

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

Instagram nikon_mocha

ブログ画像の加工再配布等
2次使用は禁止でござる!
     *アトリエもか*


最新のコメント

薪ストーブ憧れ!薪ストー..
by yukacci at 20:15
小玉スイカ育ってるね。 ..
by yukacci at 12:20
相変わらず、とっても綺麗..
by yoko at 18:18

外部リンク

お気に入りブログ

ペコ と のの 
uutaroさんちは今日も
* らむnyan'chi *

ファン

ブログジャンル

犬
おうちごはん

画像一覧

タグ

(18)
(12)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)